catch phrase
文字サイズ変更  font-L font-M font-S

統合化推進プログラム

平成26年度採択(2014年4月~2017年3月)

研究開発課題名 生物種メタボロームモデル・データベースの構築
研究代表者 有田 正規
所属・役職 理化学研究所 環境資源科学研究センター チームリーダー
概   要  本研究課題では、イネやトマトのような作物、油をつくる藻類のような有用微生物について、モデル生物としてよく研究されているシロイヌナズナや酵母と同等レベルの代謝情報(化合物およびスペクトル情報)を提供するデータベースを構築する。生物種ごとに整理した化合物データを、代謝マップを通してゲノム情報とリンクさせ、医薬学のみならず生態学や栄養学にも役立つウェブサイトを構築する。
発表資料 キックオフミーティング(PDF:1.26MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
トーゴーの日シンポジウム2014(PDF:1.1MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
トーゴーの日シンポジウム2016(PDF:0.8MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
報告書 平成26年度(PDF:0.5MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
平成27年度(PDF:0.5MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
研究開発課題名 ゲノムとフェノタイプ・疾患・医薬品の統合データベース
研究代表者 金久 實
所属・役職 京都大学 化学研究所 特任教授
概   要  ヒトゲノム、病原体ゲノム、腸内細菌メタゲノムをはじめとしたゲノムの情報と疾患との関連、および医薬品の作用・副作用との関連を理解するために、個々の遺伝子だけでなく、複数の遺伝子から構成された機能モジュール、さらには遺伝子、タンパク質、環境因子、医薬品等から構成された相互作用ユニットに関する知識をデータベース化し、ゲノム情報を有効利用するための統合データベースリソースを開発する。
発表資料 キックオフミーティング(PDF:448KB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
トーゴーの日シンポジウム2014(PDF:839KB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
サイトビジット(2015年7月7日)(PDF:1.51MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
トーゴーの日シンポジウム2016(PDF:1.6MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
報告書 平成26年度(PDF:0.4MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
平成27年度(PDF:0.3MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
研究開発課題名 ゲノム・メタゲノム情報統合による微生物DBの超高度化推進
研究代表者 黒川 顕
所属・役職 情報・システム研究機構 国立遺伝学研究所 教授
概   要  微生物統合DB「MicrobeDB.jp」を真菌類、藻類を対象として拡張するとともに、データの収集や更新の自動化など持続可能なシステムの構築、解析結果を提示するアプリケーション群(Stanza)の開発、また不特定多数のイノベータをも対象としたユーザビリティの向上などを徹底することで、単なる統計量の羅列ではなく、大規模データから新規知識発見を容易に引き出すことが可能なシステムを構築する。
発表資料 キックオフミーティング(PDF:900KB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
トーゴーの日シンポジウム2014(PDF:2.4MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
トーゴーの日シンポジウム2016(PDF:3.1MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
報告書 平成26年度(PDF:0.5MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
平成27年度(PDF:0.4MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
研究開発課題名 疾患ヒトゲノム変異の生物学的機能注釈を目指した多階層オミクスデータの統合
研究代表者 菅野 純夫
所属・役職 東京大学大学院新領域創成科学研究科 教授
概   要  本研究課題では、ヒト疾患ゲノム解析より見いだされた突然変異がトランスクリプトームにいかなる影響を及ぼすのか、近傍のエピゲノム(ヒストン修飾、DNAメチル化パターン)、トランスクリプトーム(発現量、スプライスパターン)の多階層オミクス情報を網羅的に記載する。データの統合は臨床がんゲノム解析を志向したものを端緒に行うが、最終的には疾患の別を超えて、あるいは時には生物種を超えてデータの統合を目指す。
発表資料 キックオフミーティング(PDF:1.41MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
トーゴーの日シンポジウム2014(PDF:2.4MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
サイトビジット(2015年7月13日)(PDF:4.03MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
トーゴーの日シンポジウム2016(PDF:4.9MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
報告書 平成26年度(PDF:0.4MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
平成27年度(PDF:0.3MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
研究開発課題名 植物ゲノム情報活用のための統合研究基盤の構築
研究代表者 田畑 哲之
所属・役職 かずさDNA研究所 所長
概   要  Plant Genome DataBase Japan (PGDBj)による植物ゲノムDBや関連情報の統合をさらに進めるため、遺伝子オルソログDB、植物リソースDB、DNAマーカーDBを拡充する。さらに、DB間連携、オントロジー整備、ゲノムアノテーション情報の高度化による横断検索の効率化を行なう。これにより、植物遺伝学研究や植物バイテク研究の加速、新品種育成への活用につながるDBの構築を目指す。
発表資料 キックオフミーティング(PDF:1.27MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
トーゴーの日シンポジウム2014(PDF:3.1MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
トーゴーの日シンポジウム2016(PDF:3.9MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
報告書 平成26年度(PDF:0.4MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
平成27年度(PDF:0.3MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
研究開発課題名 個別化医療に向けたヒトゲノムバリエーションデータベース
研究代表者 徳永 勝士
所属・役職 東京大学大学院医学系研究科 教授
概   要  これまでに構築してきた「ヒトゲノムバリエーションデータベース」における遺伝情報と疾患・臨床情報との関係性データを一層充実させる。さらに、NBDCと連携してより多くの新規データを受け入れ、登録データの公開・再配布をより広範に行うことにより、疾患の遺伝要因や疾患間の共通性・異質性の解明、遺伝疫学・ゲノムコホートなどの基盤構築、そして個別化医療の実現に貢献する。
発表資料 キックオフミーティング(PDF:0.99MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
トーゴーの日シンポジウム2014(PDF:3.6MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
サイトビジット(2015年7月10日)(PDF:3.36MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
トーゴーの日シンポジウム2016(PDF:6.0MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
報告書 平成26年度(PDF:0.7MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
平成27年度(PDF:0.5MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
研究開発課題名 蛋白質構造データバンクの高度化と統合的運用
研究代表者 中村 春木
所属・役職 大阪大学 蛋白質研究所 所長/教授
概   要  PDB(蛋白質構造データバンク)とBMRB(NMR実験情報データバンク)を日米欧の国際協力により継続的に構築・公開し、特に蛋白質・リガンド複合体構造データ登録の仕組みを整備する。また、これまでに開発した統合化技術に基づき二次データベースと種々のサービスを高度化する他、利用者・登録者への教育とアノテータの育成を行い、他の生命データベースとの統合化による構造生命科学の基盤を与える研究開発とする。
発表資料 キックオフミーティング(PDF:3.98MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
トーゴーの日シンポジウム2014(PDF:4.1MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
トーゴーの日シンポジウム2016(PDF:5.8MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
報告書 平成26年度(PDF:0.6MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
平成27年度(PDF:0.5MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
研究開発課題名 糖鎖統合データベースおよび国際糖鎖構造リポジトリの開発
研究代表者 成松 久
所属・役職 産業技術総合研究所 生命工学領域 創薬基盤研究部門 総括研究主幹
概   要  ライフサイエンスデータベース全般の共通基盤であるセマンティックウェブ技術を用い、糖鎖科学と周辺のライフサイエンス研究分野の融合を目指す。研究開発の技術課題としては、国際協働体制を拡大し、国際糖鎖構造データリポジトリシステムを開発するとともに、全糖鎖構造データの標準化作業を進める。並行して糖鎖関連データベースの開発と標準化対応開発を進めることによって、他分野データベースとのより高度な統合を目指す。
発表資料 キックオフミーティング(PDF:2.44MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
トーゴーの日シンポジウム2014(PDF:3.7MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
サイトビジット(2015年8月4日)(PDF:0.9MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
トーゴーの日シンポジウム2016(PDF:4.6MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
報告書 平成26年度(PDF:0.6MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
平成27年度(PDF:0.3MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
研究開発課題名 生命と環境のフェノーム統合データベース
研究代表者 桝屋 啓志
所属・役職 理化学研究所 バイオリソースセンター ユニットリーダー
概   要  遺伝子の多様性の結果として現れる生命の表現型(フェノタイプ)の情報を、モデル動物(マウス、ラット、ゼブラフィッシュ、メダカ)、ゲノム編集研究など、幅広い研究コミュニティから収集し、研究分野の垣根を超えて標準化・統合化・体系化してオープンに公開する。集約されたフェノタイプ情報は、ゲノム情報や分子情報とともに横断的に利活用することで、新たな生命科学イノベーションの原動力となると期待される。
発表資料 キックオフミーティング(PDF:947KB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
トーゴーの日シンポジウム2014(PDF:1.8MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
サイトビジット(2015年8月10日)(PDF:3.7MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
トーゴーの日シンポジウム2016(PDF:3.9MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
報告書 平成26年度(PDF:0.5MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
平成27年度(PDF:0.4MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
(五十音順に掲載)

 

平成24年度

研究開発課題名 生命動態システム科学のデータベースの統合化
研究代表者 大浪 修一
所属・役職 理化学研究所 生命システム研究センター 発生動態研究チーム チームリーダー
概   要  生命動態システム科学は「生命を動的システムとして理解し操作する生命科学」であり、新たな生命科学の潮流として21世紀の科学全体への大きな影響が期待されています。この分野の研究では、さまざまな生命現象を対象に、時空間情報の数値化を実現した新しい様式の計測データが大量に生産されています。そのため、本課題ではデータの大規模な集積に向けて、この分野の全てのデータベースの開発と並行してデータベースが統合化される体制を構築します。
発表資料 キックオフミーティング(PDF:10.04MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
H24年度進捗報告会(PDF:2.30MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
トーゴーの日シンポジウム2013(PDF:3.48MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
H25年度進捗報告会(PDF:1.29MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
H26年度キックオフミーティングにて進捗報告(PDF:3.45MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
トーゴーの日シンポジウム2014(PDF:1.64MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
報告書 平成24年度 研究開発実施報告書(PDF:304KB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
報告書別紙(PDF:111KB)クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
平成25年度 研究開発実施報告書(PDF:237KB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
報告書別紙(PDF:53KB)クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
研究開発終了報告書(PDF:1.74MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
成果物リンク 生命動態関連データベース

平成23年度

研究開発課題名 ヒト脳疾患画像データベース統合化研究
研究代表者 岩坪 威
所属・役職 東京大学 大学院医学系研究科 教授
概   要  アルツハイマー病(AD)等認知症や精神疾患の克服に向けて、日本では、AD の発症過程をMRI, PET などで脳画像評価し、臨床治験におけるサロゲートマーカーとして確立するJ-ADNI研究、精神疾患のMRI 脳画像を臨床・遺伝情報とともに収集する包括脳研究が進行中である。本課題は、AD と精神疾患の病態機序の理解に基づく治療法確立を目標に、脳画像を含む臨床データをデータベース化し、アカデミック、製薬企業、審査当局等による公開活用を図ることを目的とする。
発表資料 キックオフミーティング(PDF:2.41MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
H23年度進捗報告会(PDF:1.16MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
H24年度進捗報告会(PDF:1.21MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
トーゴーの日シンポジウム2013(PDF:2.57MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
報告書 平成23年度 研究開発実施報告書(PDF:222KB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
平成24年度 研究開発実施報告書(PDF:296KB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
研究開発終了報告書(PDF:431KB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
成果物リンク ヒト脳画像関連データベース
研究開発課題名 メタボローム・データベースの開発
研究代表者 金谷 重彦
所属・役職 奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科 教授
概   要  メタボロームはある生物種個体が生産する代謝物の全てである。生物種個体や組織のメタボローム化学分析データや個々の代謝物の生化学や生理・薬理活性などのデータをデータベース化することによって、生命活動の化学的基盤とゲノムからメタボロームに至るゲノム情報の流れを研究するための基礎データを提供する。またメタボロームに関する新たな知識を産み出す場として、低コストで持続可能なwiki型データベースのモデルを確立する。
発表資料 キックオフミーティング(PDF:1.48MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
H23年度進捗報告会(PDF:2.65MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
H24年度進捗報告会(PDF:1.75MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
トーゴーの日シンポジウム2013(PDF:2.51MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
報告書 平成23年度 研究開発実施報告書(PDF:212KB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
平成24年度 研究開発実施報告書(PDF:298KB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
報告書別紙(PDF:148KB)クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
研究開発終了報告書(PDF:823KB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
別紙(PDF:281KB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
成果物リンク メタボローム関連データベース
研究開発課題名 ゲノム情報に基づく疾患・医薬品・環境物質データの統合
研究代表者 金久 實
所属・役職 京都大学 化学研究所 特任教授
概   要  ヒトゲノム計画を契機としたハイスループット実験技術の進歩と大量データの生産、それに伴うデータベースの整備により、ライフサイエンス分野の研究は大きく進歩しているが、その恩恵は一般社会にまでは到達していない。そこで本研究開発では、疾患・医薬品・環境物質など社会的ニーズの高いデータを、ゲノム情報を基盤とした生体システム情報として統合し、最先端の研究と一般社会との架け橋となる統合データベース構築を行う。
発表資料 キックオフミーティング(PDF:1.81MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
H23年度進捗報告会(PDF:2.11MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
H24年度進捗報告会(PDF:1.58MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
トーゴーの日シンポジウム2013(PDF:2.19MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
報告書 平成23年度 研究開発実施報告書(PDF:185KB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
平成24年度 研究開発実施報告書(PDF:295KB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
報告書別紙(PDF:156KB)クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
研究開発終了報告書(PDF:1.04MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
別紙(PDF:135KB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
成果物リンク 疾患・医薬品・環境物質関連データベース
研究開発課題名 ゲノム・メタゲノム情報を基盤とした微生物DBの統合
研究代表者 黒川 顕
所属・役職 東京工業大学 地球生命研究所 教授
概   要  多様性を特徴とする微生物の様々な知識を、ゲノム情報を核として統合し、幅広い分野での微生物学の発展に資することのできる「微生物エンサイクロペディア」の構築を目標とする。国内外に散在する細菌の各種オミックス情報を広く収集し、遺伝子、ゲノム、環境の3つの軸に沿って遺伝子機能、分類学的情報、菌株保存情報、表現型情報などの知識を整理し、ゲノム情報を核として統合することを目指す。
発表資料 キックオフミーティング(PDF:1.12MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
H23年度進捗報告会(PDF:2.61MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
H24年度進捗報告会(PDF:4.67MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
トーゴーの日シンポジウム2013(PDF:3.94MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
報告書 平成23年度 研究開発実施報告書(PDF:225KB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
平成24年度 研究開発実施報告書(PDF:317KB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
報告書別紙(PDF:131KB)クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
研究開発終了報告書(PDF:834KB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
別紙(PDF:206KB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
成果物リンク 微生物関連データベース
研究開発課題名 ゲノム情報に基づく植物データベースの統合
研究代表者 田畑 哲之
所属・役職 かずさDNA研究所 所長
概   要  本課題では、(1)遺伝子オルソログDBの構築とそれに基づく植物ゲノムDBの統合、(2)DNAマーカーおよび連鎖地図情報に基づく植物ゲノムDBの統合、(3)植物リソース情報DBの統合、(4)植物研究に関連する情報基盤の構築、の4項目の研究開発を行うことにより、国内に散在する植物関連データベースの統合と関連情報の収集とデータベース化、さらにコミュニティーに対する情報提供基盤を構築する。
発表資料 キックオフミーティング(PDF:892KB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
H23年度進捗報告会(PDF:3.18MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
H24年度進捗報告会(PDF:4.85MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
トーゴーの日シンポジウム2013(PDF:3.79MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
報告書 平成23年度 研究開発実施報告書(PDF:210KB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
平成24年度 研究開発実施報告書(PDF:344KB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
報告書別紙(PDF:106KB)クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
研究開発終了報告書(PDF:1.34MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
別紙(PDF:149KB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
成果物リンク 植物関連データベース
研究開発課題名 ヒトゲノムバリエーションデータベースの開発
研究代表者 徳永 勝士
所属・役職 東京大学 大学院医学系研究科 教授
概   要  近年、疾患関連遺伝子・新規多型・変異の報告が相次いでいるが、同一疾患への複数因子の寄与、同一変異の複数疾患への寄与、集団間のゲノムの差異などにより、疾患メカニズムの解明は容易ではない。本課題では、アジア人を中心としたゲノム・遺伝子の多型・変異情報と疾患・臨床情報との関連性研究の成果を収集・解析・体系化し、DBを構築する。疾患の遺伝要因や分子疫学等の研究が促進され、個別化医療の実現が加速されることを目的とする。
発表資料 キックオフミーティング(PDF:640KB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
H23年度進捗報告会(PDF:1.67MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
H24年度進捗報告会(PDF:3.79MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
トーゴーの日シンポジウム2013(PDF:3.85MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
報告書 平成23年度 研究開発実施報告書(PDF:881KB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
平成24年度 研究開発実施報告書(PDF:897KB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
報告書別紙(PDF:119KB)クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
研究開発終了報告書(PDF:1.69MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
別紙(PDF:114KB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
成果物リンク ヒトゲノム多様性関連データベース
研究開発課題名 生命と環境のフェノーム統合データベース
研究代表者 豊田 哲郎
所属・役職 理化学研究所 情報基盤センター 統合データベース特別ユニットリーダー
概   要  研究や教育の幅広い目的で国民が分かりやすく生物学の多様な計測データにアクセスできる基盤を提供する。生物学データの計測技術は日々進歩し複雑化かつ多様化しているため、生物の個体レベルの多様なデータ(フェノーム)を特定の生物種に限定せずに体系的に整理することで、専門外の人でも分かりやすく探し出せるようにする。これにより生物種の壁を越えて異分野の研究者が多様なデータを共有できる統合データベースを提供する。
発表資料 キックオフミーティング(PDF:3.11MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
H23年度進捗報告会(PDF:5.61MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
H24年度進捗報告会(PDF:2.67MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
トーゴーの日シンポジウム2013(PDF:5.26MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
報告書 平成23年度 研究開発実施報告書(PDF:498KB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
平成24年度 研究開発実施報告書(PDF:1,102KB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
報告書別紙(PDF:224KB)クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
研究開発終了報告書(PDF:536KB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
別紙(PDF:210KB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
成果物リンク フェノーム関連データベース
研究開発課題名 蛋白質構造データバンクの国際的な構築と統合化
研究代表者 中村 春木
所属・役職 大阪大学 蛋白質研究所 教授
概   要  本研究開発では、国際協力によって蛋白質立体構造データバンク(PDB)の構築・運営を実施するとともに、NMRおよび電子顕微鏡やX線小角散乱による実験情報のデータベースを構築し公開する。さらに、オントロジーや新たなデータ書式、利用者インターフェースや二次的データベースおよび種々のサービスを開発して高度化を図り、人材育成も実施して、他の生命データベースとの統合化による高次生命機能の理解に資する。
発表資料 キックオフミーティング(PDF:2.04MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
H23年度進捗報告会(PDF:3.23MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
H24年度進捗報告会(PDF:3.21MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
トーゴーの日シンポジウム2013(PDF:9.14MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
報告書 平成23年度 研究開発実施報告書(PDF:313KB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
平成24年度 研究開発実施報告書(PDF:359KB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
報告書別紙(PDF:154KB)クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
研究開発終了報告書(PDF:1.42MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
別紙(PDF:207KB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
成果物リンク 蛋白質構造関連データベース
研究開発課題名 糖鎖統合データベースと研究支援ツールの開発
研究代表者 成松 久
所属・役職 産業技術総合研究所 糖鎖医工学研究センター センター長
概   要  本研究開発では、糖鎖研究領域や糖鎖と係わりの深い再生医療・感染症・癌などの分野の研究者を対象とし、データベースやリソース共有を通して共同研究が活発に行われるように情報基盤の整備を行い、統合を図る。さらに、ウェットの研究支援ツールや実験プロトコルの整備を行う。最終的には、研究者がより多くの情報にアクセスできるようにアジアや欧米のデータベースと国際連携を図り、ユーザの利便性とデータの網羅性を高めることを目標とする。
発表資料 キックオフミーティング(PDF:888KB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
H23年度進捗報告会(PDF:2.29MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
H24年度進捗報告会(PDF:5.16MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
トーゴーの日シンポジウム2013(PDF:6.60MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
報告書 平成23年度 研究開発実施報告書(PDF:226KB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
平成24年度 研究開発実施報告書(PDF:333KB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
報告書別紙(PDF:148KB)クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
研究開発終了報告書(PDF:469KB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
別紙(PDF:185KB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
成果物リンク 糖鎖関連データベース
研究開発課題名 大規模ゲノム疫学研究の統合情報基盤の構築
研究代表者 松田 文彦
所属・役職 京都大学 大学院医学研究科 附属ゲノム医学センター センター長・教授
概   要  大規模ゲノム疫学研究の詳細かつ多様な情報を統合・一元管理するデータベースを構築し、「ながはま0次コホート事業」参加者一万人の環境・生活習慣情報、健診情報、5,000人の全ゲノム多型情報に加え、複数の複合遺伝性疾患患者数千人の全ゲノム多型情報を登録し、日本固有のゲノム疫学情報として広く国内外に公開する。また、ゲノム情報学、遺伝統計学の若手研究者に実務を通じた教育訓練を実施し、専門家の育成をはかる。
発表資料 キックオフミーティング(PDF:1.08MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
H23年度進捗報告会(PDF:1.15MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
H24年度進捗報告会(PDF:4.04MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
トーゴーの日シンポジウム2013(PDF:6.37MB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
報告書 平成23年度 研究開発実施報告書(PDF:376KB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
平成24年度 研究開発実施報告書(PDF:338KB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
研究開発終了報告書(PDF:759KB) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
成果物リンク ゲノム疫学関連データベース
(五十音順に掲載)