配合生薬の横断検索のためのソフトウエアツールの開発

カテゴリ

  • 終了
  • 統合化推進プログラム(統合データ解析トライアル)
  • 2015年度採択

研究代表者氏名・所属

桂樹 哲雄

豊橋技術科学大学大学院工学研究科 助教

研究開発の概要

伝統的配合生薬を医療の一部として利用しようという機運が世界的に高まってきているが、それらの生薬情報は一部を除き文献ベースである。今後見込まれるデータベース開発に先立ち、本研究では、配合生薬と効能の情報を横断的に検索するためのスマートフォン向けアプリケーションと、そのデータ基盤を開発する。データをプラグインとして導入することで、様々な国の配合生薬の情報を横断的に検索できるようにする。

主な研究開発対象データベース

  • Herbal Medicine Systems

研究開発期間

2015年5月~2016年3月

資料

発表資料

報告書

評価

お問い合わせ・ご意見

本ページの内容やNBDCが運営するWebサービスのお問い合わせ、研究データ・データベースなどに関するご相談などお気軽にお寄せください。