統合化推進プログラム(統合データ解析トライアル)

  • 終了

2015年度

tnagasu

長洲 毅志

元エーザイ株式会社
プロダクトクリエーション本部
ポートフォリオ戦略・推進部 顧問

 本プログラムは、統合化推進プログラムの一部として、統合化推進プログラムで統合された (または統合中の)データベースを対象に、データ解析をするツール等を開発し、それを用いて新たな知識発見を目指します。 統合化推進プログラムで統合された(または統合中の)データベース等を使い、データベース利用者視点で、新たな活用方法を探ることを目的としています。統合化されたデータベースや他のデータベースを更に組み合わせて解析するためのプログラムやツールが成果物となり、データベースの有用性やデータベースでこんなことが出来る、といった例を示すことが目的です。本プログラムでは、研究者の新たな視点・自由な発想によるデータベース活用が期待されます。

研究アドバイザー

伊藤 武彦 東京工業大学 大学院生命理工学研究科生命情報専攻 教授
大浪 修一 理化学研究所 生命システム研究センター 発生動態研究チーム チームリーダー
小池 麻子 株式会社日立製作所 研究開発グループ ヘルスケアイノベーション統括センター センター長
五斗 進 京都大学 化学研究所 バイオインフォマティクスセンター化学生命科学領域 准教授
鹿内 俊秀 産業技術総合研究所 生命工学領域創薬基盤研究部門 糖鎖技術研究グループ 招聘研究員
瀬々 潤 産業技術総合研究所 創薬基盤研究部門 ゲノム機能情報研究グループ 主任研究員
高橋 祥子 株式会社ジーンクエスト 代表取締役社長
高橋 眞澄 アイバイオテック株式会社 代表取締役
藤 博幸 関西学院大学 理工学部生命医化学科 教授
中山 英樹 東京大学 大学院情報理工学系研究科 講師

(平成27年6月1日現在;五十音順に掲載)

このプログラムの採択課題

2015年度採択

お問い合わせ・ご意見

本ページの内容やNBDCが運営するWebサービスのお問い合わせ、研究データ・データベースなどに関するご相談などお気軽にお寄せください。