マイクロバイオーム研究を先導するハブを目指した微生物統合データベースの特化型開発

カテゴリ

  • 進行中
  • 統合化推進プログラム
  • 2022年度採択

研究代表者氏名・所属

森 宙史

情報・システム研究機構 国立遺伝学研究所 准教授

研究開発の概要

これまで開発してきた微生物統合データベース「MicrobeDB.jp」について、既存データの更新は高効率化して維持しつつ、国際的に隆盛を極める微生物叢(マイクロバイオーム)研究に特化した国際的なデータハブMicrobiome Datahubとして再構築する。具体的には、微生物の表現型やメタゲノム由来のゲノムなどの新しいデータを統合化するとともに、マイクロバイオーム関連のデータ検索・解析機能を大幅に強化し、自由度の高い検索・データ取得を実現する。

主な研究開発対象データベース

Microbiome Datahub(開発中)

研究開発期間

2022年4月~2027年3月

グラント番号

JPMJND2206

お問い合わせ・ご意見

本ページの内容や本事業の一環として運営するWebサービスのお問い合わせ、研究データ・データベースなどに関するご相談などお気軽にお寄せください。