catch phrase
文字サイズ変更  font-L font-M font-S

【生命科学系データベースアーカイブ】「dbQSNP」 (九州大学 林健志名誉教授)を追加しました。

「dbQSNP」 は、ヒトゲノム上のSNPのアレル頻度を種々のプールDNAのSSCP解析により決定したデータベースです。

dbQSNP アーカイブ

生命科学系データベースアーカイブ

統合化推進プログラムの面接選考会日程を公開しました。

 統合化推進プログラムの平成29年度公募に係る面接選考会日程を決定し、公開しました。詳細は、公募情報ページをご覧ください。

NBDCグループ共有データベースポータルサイトをオープンしました。

 2017年2月1日より、NBDCグループ共有データベースポータルサイトをオープンしました。NBDCグループ共有データベースは、公開(非制限公開/制限公開)に先駆け、より早い段階からのプロジェクト内やグループ内でのデータ共有を可能にする枠組みとして構築され、ヒトに関する様々な研究データの受け入れやプロジェクトやグループにおいて定められたデータ共有方針に従ったデータ利用を可能にします。データ提供申請および利用申請の際には、NBDCヒトデータ審査委員会による審査を行ないます。
皆様のサイトのご利用をこころよりお待ちしております。

 詳細はこちら→ NBDCグループ共有データベース

【生命科学系データベースアーカイブ】「TMFunction」 (インド工科大学マドラス校 マイケルグロミハ准教授)を追加しました。

「TMFunction」は、α-ヘリックス及びβ-バレル型膜タンパク質に含まれる機能的残基のデータベースです。

TMFunction アーカイブ

生命科学系データベースアーカイブ

平成29年2月17日(金)16:30~2月20(月)12:30までの間、『RDFポータルサイト』と『HOWDY-R』サービスが停止します。

サーバーメンテナンスのため、平成29年2月17日(金)16:30~2月20(月)12:30までの間
『RDFポータルサイト』と『HOWDY-R』を停止いたします。ご不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
(予備も含め、通信停止時間を長めに想定しております)
また予告なく停止の日程・時刻が変更になる可能性もございますのでご理解ご協力のほど宜しくお願いします。

停止サービス
・RDFポータルサイト(http://integbio.jp/rdf/
・HOWDY-Rサイト(http://howdy.biosciencedbc.jp/HOWDY-R/

2017年度「統合データベース講習会:AJACS」について

 NBDCでは、例年、1月から2月に「統合データベース講習会:AJACS」を開催してくださる機関(受入れ機関)を募集しておりますが、2017年度の受入れ機関募集につきましては、新たな形での講習会開催も含めて、現在検討中でございます。方針が決定次第、講習会サイトより改めてお知らせいたします。どうぞよろしくお願い申し上げます。

2017年(平成29年)1月

統合データベース講習会事務局

講習会サイト

【統合化推進プログラム】jPOSTの論文が公開されました。

 京都大学 大学院薬学研究科 石濱 泰教授らによる、jPOSTrepoの論文が公開されました。

論文情報
 jPOSTrepo: an international standard data repository for proteomes
 Shujiro Okuda, Yu Watanabe, Yuki Moriya, Shin Kawano, Tadashi Yamamoto, Masaki Matsumoto, Tomoyo Takami, Daiki Kobayashi, Norie Araki, Akiyasu C. Yoshizawa, Tsuyoshi Tabata, Naoyuki Sugiyama, Susumu Goto and Yasushi Ishihama
 http://nar.oxfordjournals.org/content/45/D1/D1107

データベース情報
 jPOSTrepo (Japan ProteOme STandard Repository)
 https://repository.jpostdb.org/
 国内外に散在している種々のプロテオーム情報を標準化・統合・一元管理し、データベース化するjPOSTのレポジトリーパートです。MSのraw/processed dataを、プロジェクトタイトル、説明、キーワード、PubMed IDなどプロジェクトの基礎データを付けて登録することができます。登録データは論文にも記載できるunique identifer numberを付与されます。関連論文が公開されるまで登録した情報を非公開にすることも可能です。

研究開発課題の概要
 研究開発課題 プロテオーム統合データベースの構築
 研究代表者  石濱 泰
 所属・役職  京都大学 大学院薬学研究科 教授

【生命科学系データベースアーカイブ】「NBDC NikkajiRDF」 (国立研究開発法人 科学技術振興機構)のデータを更新しました。

「NBDC NikkajiRDF」は日本化学物質辞書(日化辞)のデータを化合物情報のRDF記述で標準となっているオントロジーを用いてRDF化したデータベースです。

今回の更新では、「日化辞と他のDBのリンク情報のRDFデータ(UniChem由来)」 および 「日化辞と他のDBのリンク情報のRDFデータ(PubChem由来)」について、データを更新しました。

NBDC NikkajiRDF アーカイブ

生命科学系データベースアーカイブ

【NBDCヒトデータベース】 東京医科歯科大学 医歯学総合研究科(医系)分子腫瘍医学からの制限公開データ(Type I )を公開しました(hum0041)

研究題目:肝胆膵癌の早期発見、進行、予後予測、治療効果予測に関わる因子の研究
からの制限公開データを公開しました。 研究内容はこちら

当該データの利用には、データ利用申請が必要です。申請の際には、NBDCヒトデータ共有ガイドラインおよびNBDCヒトデータ取扱いセキュリティガイドラインを熟読してください。

【NBDCヒトデータベース】 大阪大学大学院 医学系研究科 外科学講座 消化器外科学 からの制限公開データ(Type I )を公開しました(hum0039)

研究題目:消化管間質腫瘍のチロシンキナーゼ阻害剤に対する獲得耐性機構の解明 からの制限公開データを公開しました。 研究内容はこちら

当該データの利用には、データ利用申請が必要です。申請の際には、NBDCヒトデータ共有ガイドラインおよびNBDCヒトデータ取扱いセキュリティガイドラインを熟読してください。