国立研究開発法人 科学技術振興機構

AJACS「ChatGPT等の生成AIツールを研究活動に活用する注意点を知って・学んで・使う」

「データ解析講習会:AJACS(あじゃっくす)」は、生命科学におけるデータ解析の入り口を提供する講習会です。

ChatGPTをはじめとする生成AIは、その特性を理解して活用することで、文献調査や資料作成などさまざまな作業を効率化できます。AJACS「ChatGPT等の生成AIツールを研究活動に活用する注意点を知って・学んで・使う」では、生成AI技術の基礎を振り返るとともに、生成AIツールを賢く使って研究の生産性を高めるノウハウを、fuku株式会社 代表取締役の山田 涼太氏にご紹介いただきます。

お知らせ

  • 2024年5月8日
    プログラム詳細を公開し、受講登録の受付を開始しました。

受講登録

締切:2024年6月13日 (木) 深夜24時

登録の受付は終了しました。

プログラム

13:30~13:40 NBDCの紹介

13:40~14:40

生成AIの可能性と課題 ~賢く使いこなすために~

山田 涼太氏 (fuku株式会社)

生成AIの歴史と特性を理解し、アンチパターンを回避する使いこなし方を学びます。AIの可能性と人間の向き合い方を探り、賢く付き合うための考え方を身につけましょう。

14:50~15:50

研究効率化の鍵は生成AI ~文献調査・資料作成を加速するサービス~

山田 涼太氏 (fuku株式会社)

前半では多様なシーンで研究の生産性を高めるAIサービスを広く紹介し、後半では自分だけのツール作りのためのノウハウを紹介します。自分にとって適切な選択肢との出会いの場になれば幸いです。

  • 講義資料は開催日の前日までに公開します。
  • 講義動画は後日公開予定です。

開催概要

日時 2024年6月20日 (木) 13:30~15:50
開催方法

YouTube Live によるライブ配信 (予定)
※ 詳細は、ご登録いただいたメールアドレスへ開催日の前日までにご連絡いたします。
※ 受講に必要な端末・回線等はご自身でご準備ください。
※ 受講者の環境・設定等によって受講できない場合の対応はいたしかねます。

参加費 無料
主催 国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)
共催 大学共同利用機関法人情報・システム研究機構 データサイエンス共同利用基盤施設 ライフサイエンス統合データベースセンター(DBCLS)
問合せ先

AJACS[AT]biosciencedbc.jp
([AT]を @ にかえてください)

AJACS(あじゃっくす)とは

ライフサイエンス分野のデータベース統合を担う人材、アノテーター(Annotator)、キュレーター(Curator)、システムデータベース管理者(System DB administrator)の総称です(All Japan Annotator/Curator/System DB administrator)。AJACSな人は、統合データベースの作成・維持・管理にかかわる新たな職種です。

データ解析ウェビナー:AJACS

メタゲノム解析のトレンドと公共データの使いこなし方を解説!
データ解析講習会:AJACS「MAGを知って・学んで・使う」(2024年7月25日・オンライン) 受講登録を受付中