略語・略称を調べる ~Allie(アリー)と遊ぼう~

2019年9月25日
八塚 茂(NBDC)

NBDCの八塚です。ご無沙汰しております。

今回は名前などの略語・略称の話をしたいと思います。日々の会話やメールのやりとりで、こんな経験はありませんか?

  • 相手の言う略語・略称がわからない、自分の言った略語・略称が通じない

    「NBDC」って何ですか?

  • 略語・略称の理解が相手と異なる

    「NBDC」って、「日本ビール類データベースセンター」のことでしょう?
    いやいや、「NBDC」は「非ビール類(Non-Beer)データベースセンター」だよ
    ※少なくとも本ブログ執筆時点では、いずれも架空の組織です。

  • 略語・略称を誤って覚える

    「NDDC」(←「NBDC」です!)って、生命科学分野のデータベースを統合しているんだよね?

略語・略称だけで相手に通じないようであれば、「いやいや、僕の言う『NBDC』はNational Bioscience Database Centerのことだよ」と正式名称をスラスラと言ってみたいですよね。

こんな時に役立つのが、DBCLS(Database Center for Life Science)が提供しているAllie(A Search Service for Abbreviation / Long Form、アリー)です。Allieは、PubMed(米国NLM(National Library of Medicine)が提供する文献データベース)の膨大な文献情報に含まれる略語・略称を簡単に検索できるサービスです。データの更新は毎月行っているので、常に最新の略語・略称を検索できますし、主要な略語・略称については日本語の対訳も表示されます。

「NBDC」を検索

それでは、早速Allieで「NBDC」を検索してみましょう。検索方法はいたって簡単で、画面上部の検索窓に「NBDC」と入力して「検索」ボタンを押すだけです。

Allieの検索画面
Allieの検索画面

すると、すぐに結果が表示されます。

「NBDC」で検索した結果、2019/6/3
「NBDC」で検索した結果、2019/6/3

結果画面の「展開形」は略語・略称に対する正式名称です。ちゃんと「National Bioscience Database Center」と表示されていますね。少なくともPubMedの中では「NBDC」を名乗る組織は私たちだけです。

ところが、実は「NBDC」と名乗る組織は他にも存在しています。その一つがアイルランドにあるNational Biodiversity Data Centreです。生物多様性という、私たち日本のNBDCとも近い分野であるにもかかわらず、PubMedには掲載されていないようです。アイルランドの「NBDC」の方とはまだお会いしたことがありませんが、ぜひ仲良く交流したいですね。

「CDS」を検索

次は、もう少しバイオらしく「CDS」を検索します。「Coding Sequence(DNA配列の中のタンパク質に翻訳される領域)のことに決まっているじゃないか」と思う方も多いでしょうが、Allieで検索してみると意外な結果が出ます。

「CDS」で検索した結果、2019/6/3
「CDS」で検索した結果、2019/6/3

結果の第2位(421回)は"coding sequence"、第4位(65回)もほぼ同じ意味である" coding DNA sequence"ですが、第1位(565回)は" clinical decision support"でした。" clinical decision support"は日本語では「臨床意思決定支援」と訳されることが多いようで、これに「システム」を加えた「CDSS」 (Clinical Decision Support System)もよく使われています(Allieによると431回)。「CDSS」は、お医者さんの診断をサポートするための検査画像検索、臨床データ検索など様々なシステムの総称です。PubMedには医学系の文献も多数含まれますので、このような結果になるようです。

ちなみに、今から10年以上前、いわゆるリーマンショックが世間を賑わしていたころに、別の「CDS」がよく話題になっていました。この「CDS」(Credit Default Swap)は金融機関による融資の保険のようなもので、CDSの買い手は一定の保険料を得る代わりに、万一融資が焦げ付いた際にはその債務を肩代わりするというものです。このため、リーマンショックの際にはCDSを購入した金融機関が連鎖倒産するおそれが生じて、大きな話題となりました。

いかがでしょうか? 同じ略語・略称であっても、分野や文脈によって全く意味が変わってしまうことを再認識できたのではないでしょうか。皆さんもぜひAllieを使って正確かつ分野や文脈に応じた略語・略称を使いこなしてみてください。

著者紹介

八塚 茂(やつづか しげる)

システムエンジニア等を経て現在NBDC研究員。生命科学系データベースアーカイブを担当。研究データの流通促進に情熱を燃やす。ほぼ鉄道だけによるユーラシア大陸横断を達成。

cc-by Licensed under a Creative Commons 表示4.0国際 license
©2019 八塚 茂(国立研究開発法人科学技術振興機構バイオサイエンスデータベースセンター)

お問い合わせ・ご意見

本ページの内容やNBDCが運営するWebサービスのお問い合わせ、研究データ・データベースなどに関するご相談などお気軽にお寄せください。