国立研究開発法人 科学技術振興機構

【統合化推進プログラム】国際シンポジウム「MiGGA」が開催されます

  • その他
  • ファンディング
  • 統合化推進プログラム
2022年1月11日

創価大学糖鎖生命システム融合研究所は、国際シンポジウムMiGGA (International Symposium on Microbial Glycoconjugates and the GlySpace Alliance: from micro to macro glycoscience) (世話人:木下聖子 創価大学糖鎖生命システム融合研究所 副所長・教授)を開催します。

当シンポジウムでは、GlySpace AllianceメンバーであるGlyCosmos(※)、GlyGenおよびglycomics@ExPASyの紹介や、創価大学が国際共同研究として開発している微生物の糖鎖遺伝子、パスウェイ、糖鎖構造のデータベース MicroGlycoDBに関連する発表があります。
また、ライトニングトークセッションのほか、各リソースを使ってもらい改善点や要望といったフィードバックを得ることを目的としたユーザーワークショップも開催します。

なお、現在、シンポジウムのサイトでは、ライトニングトークの登録を受け付け中です。

  • シンポジウム名:MiGGA (International Symposium on Microbial Glycoconjugates and the GlySpace Alliance) 〜 from micro to macro glycoscience 〜
  • 開催日時:2022年3月1日(火)〜3月3日(木)21:00-24:00, 9:00-12:30(予定)
  • 開催会場:オンライン(Zoom, Discord)
  • 参加申込締切:2022年2月25日(金)
  • ライトニングトーク登録締切:2022年1月28日(金)
  • 参加費:無料
  • 参加申込方法:以下のシンポジウムページよりお申し込みください。
  • シンポジウムのページ:https://migga2022.glycosmos.org/
  • 問合せ先:MiGGA Organizers E-mail: glycoworkshop[at]gmail.com

※ GlyCosmosは、NBDC「統合化推進プログラム」の研究開発課題「糖鎖科学ポータルの構築」(研究代表者:木下聖子)の一環として開発・運営されています。

お問い合わせ・ご意見

本ページの内容やNBDCが運営するWebサービスのお問い合わせ、研究データ・データベースなどに関するご相談などお気軽にお寄せください。