catch phrase
文字サイズ変更  font-L font-M font-S

JOSS2018で開催したセッションの資料を公開しました

講演の様子 6月19日、学術総合センター(東京都千代田区)にて行われたJapan Open Science Summit 2018(JOSS2018)において、NBDCはセッション「ライフサイエンス分野におけるデータの共有」を開催し、約50名の聴衆の方々にご参加いただきました。個人情報保護や倫理面に配慮したヒトデータの活用方法や、巨大化する生命科学データの管理コストといったテーマで、NBDCのセンター長と研究員、および国立遺伝学研究所 DDBJセンターの有田正規先生が発表しました。

当日の発表資料および講演動画を公開しました。イベントのページからご覧ください。

また、別のセッションで発表を行ったNBDC研究員 八塚茂の発表資料も同じページにて公開しております。