catch phrase
文字サイズ変更  font-L font-M font-S

「トーゴーの日シンポジウム2018 ~バイオデータベース:つないで使う~」(2018年10月5日)の参加申し込みを開始しました。

NBDCでは2011年4月よりわが国のライフサイエンス研究を推進するために、データベースをつなげて使いやすくする事業(ライフサイエンスデータベース統合推進事業)を推進しています。この事業の一環として、NBDCでは、ライフサイエンスデータベースに関するサービス提供と研究開発を行ってきました。特に、研究開発においてはこれまで、1)高度なデータベース検索プラットフォームの構築、新しいツールの提供、さらには、生命科学系コンテンツをウェブ上で分散した状態で統合的に扱うための技術開発、2)分野(ゲノム、エピゲノム、プロテオーム、メタボローム、グライコーム等)ごとに産出される情報を網羅的に収集して整理することによって、生命科学のさまざまな領域の知識を集積する生命科学系コンテンツに関するプログラムを支援してきました。
 これらの活動に関する発表を行うと同時に、ライフサイエンス分野のデータ統合にまつわる問題をともに考え、議論を深めるために、NBDCでは10月5日を「トーゴーの日」として毎年シンポジウムを開催しています。
 2018年度は、データベースの高度な利用法として複数のデータベースを連携させる活用法や活用事例の紹介を医学に関連する生命科学データベースを中心に行うほか、データの共有と活用に関する話題として、個人情報保護に配慮したデータ共有の考え方や先端IT技術の動向等についての講演を予定しています。また、国内の生命科学分野のデータベース関係者のポスター発表や、ワークショップを予定しており、当該分野におけるデータベースの開発・運用・利活用について活発な情報交換や議論が行われる場となることを期待して、「トーゴーの日シンポジウム2018 ~バイオデータベース:つないで使う~」を開催いたします。

 たくさんの皆さまのご参加をお待ちしています。

日時:2018年10月5日(金)10:00~17:40
会場:日本科学未来館7階(東京都江東区)
参加費:無料
応募方法:シンポジウムサイトの参加登録よりお申し込みください。
(申込締切:9月24日(月)まで)
問い合わせ先:シンポジウム事務局(株式会社クバプロ内)
togo2018[AT]kuba.jp
([AT]を @ にかえて下さい)