NBDC研究員の共著論文が「Genomics & Informatics誌の2021年9月号」に掲載されました

  • その他
  • メディア掲載
2021年11月29日

建石由佳研究員が共著者となった2件の論文が「Genomics & Informatics誌(2021年9月号)」に掲載されました。

  • O-JMeSH: creating a bilingual English-Japanese controlled vocabulary of MeSH UIDs through machine translation and mutual information
  • Constructing Japanese MeSH term dictionaries related to the COVID-19 literature

Genomics & Informatics誌(2021年9月号)では、2021年1月にオンラインで開催された生命科学テキストマイニングのハッカソンである第7回Biomedical Linked Annotation Hackathon(BLAH7)を特集しています。

これらは、オープンアクセス論文として下記URLからご覧いただけます。

O-JMeSH: creating a bilingual English-Japanese controlled vocabulary of MeSH UIDs through machine translation and mutual information

Genomics & Informatics 2021; 19(3): e26.

Constructing Japanese MeSH term dictionaries related to the COVID-19 literature

Genomics & Informatics 2021; 19(3): e25.

お問い合わせ・ご意見

本ページの内容や本事業の一環として運営するWebサービスのお問い合わせ、研究データ・データベースなどに関するご相談などお気軽にお寄せください。