統合化推進プログラムの研究開発課題の平成30年度公募を開始しました。

  • その他
  • ファンディング
  • 統合化推進プログラム
  • 公募情報
2017年12月15日

 統合化推進プログラムにおける研究開発課題の平成30年度公募を本日より開始いたしました。
 本プログラムは、研究データの統合的な活用を図るため、わが国の生命科学研究等によって産出された研究データを広く収集するデータベースを対象とし、より多くの多様な研究者にとってより価値のあるものへと発展させる研究開発を推進するものです。
 研究開発の規模は以下の通り。詳細は平成30年度公募情報ページ をご覧ください。

研究開発の規模

研究開発期間 研究開発費 採択課題予定数
5年以内
(2018年4月から最長2023年3月まで)
3,500万円程度/年以内 数件

※JSTは、委託研究開発契約に基づき、研究機関に対して上記研究開発費(直接経費)とは別に、
 直接経費の30%を上限として間接経費を支払います。

詳細・募集要項
 平成30年度公募情報ページ
 https://biosciencedbc.jp/funding/fund/fund-fy2018

お問い合わせ・ご意見

本ページの内容やNBDCが運営するWebサービスのお問い合わせ、研究データ・データベースなどに関するご相談などお気軽にお寄せください。