国立研究開発法人 科学技術振興機構

NBDCヒトデータ共有ガイドライン及びNBDCヒトデータ取扱いセキュリティガイドラインを策定しました。

  • 更新情報
  • ヒトDB
  • その他
  • 研究開発・連携
2013年4月25日

ヒトに関するデータは、次世代シークエンサーをはじめとした解析技術の発達に伴って膨大な量が産生されつつあり、それらを整理・格納して、生命科学の進展のために有効に活用するためのルールや仕組みが必要です。

独立行政法人科学技術振興機構(JST)バイオサイエンスデータベースセンター(NBDC)では、個人情報の保護に配慮しつつ、ヒトに関するデータの共有や利用を推進するためにヒトデータに関する様々なデータベース等を共有するためのプラットフォーム『NBDCヒトデータベース』を設立し、その運用ルールとしてのガイドラインを策定しました。

なお、『NBDCヒトデータベース』は只今準備中です。準備が整い次第、本サイトでお知らせします。

ガイドラインはhttp://humandbs.biosciencedbc.jp/にて閲覧できます。

データ解析ウェビナー:AJACS

「ChatGPT等の生成AIツールを研究活動に活用する注意点を知って・学んで・使う」2024年6月20日開催! オンライン受講登録を受付中