国立研究開発法人 科学技術振興機構
ポスター発表

【47】KusakiDB: A database of orthogroups for the evaluation of conservation among plant species

発表者

○ジェルフィ アンドレア(遺伝研)、 藤澤貴智(遺伝研)、 磯部祥子(かずさ研)、中村保一(遺伝研)

※氏名の前の「○」は、代表発表者であることを表します。

概要

KusakiDB is a database of orthogroups (OGs) that correlates: OrthoDB, UniProt, and RefSeq. It introduces two new tools: OG assessment, infers conservation level of OGs among complete genomes; OG management, shows the list of OGs that fits the level of conservation selected by users. Such tools can be used to evaluate the completeness of structural gene prediction alongside BUSCO. This method could potentially bring to light some OGs that are unique to a few species which could have evolved at a high evolutionary rate or could be resulted from a horizontal gene transfer.

発表資料

注意事項

ポスターや発表スライド等の著作権は、別途記載がない限り発表者・発表者の所属機関に帰属します。
ポスター・スライド内の図や文言を転用する際には、著作者と話し合っていただくよう お願いいたします。

ページの上部に戻る

お問い合わせ・ご意見

本ページの内容やNBDCが運営するWebサービスのお問い合わせ、研究データ・データベースなどに関するご相談などお気軽にお寄せください。